読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星じゃなくて

だって君の笑顔だけが起こせる奇跡だから

わたしにとって元担とは

なにをしてても自担のことばかり考えている毎日の中でふと元担のことが頭をよぎったとき、なんだか突然今のこの気持ちを文章として残しておきたい衝動に駆られたので、現神山担、元櫻井担のわたしが櫻井翔くんについて思うことを簡潔に書いてみようと思います。

 

わたしは8年間櫻井くんの担当でした。男性アイドルにどっぷりハマったのは櫻井くんが初めてでした。入口は顔。この人格好いい!って思って興味を持ったのをきっかけに櫻井翔という人にのめり込んでいきました。

彼は完璧な人でした。バランスとれた綺麗な顔、真面目で努力家な性格、それに加えて頭もいい。彼の好きなところを挙げていたらキリがないのでこれくらいでやめておきますが、漫画かの主人公かなんかなの?って訊きたくなるくらい文句ナシのプロフィール。しかし一見非の打ち所のないように思える彼も実はヘタレで鈍臭くて、時々出る天然は度を超えているし、私服はダサいし……。これまた言い始めたらキリがないくらい沢山の欠点もありました。そんなところも全部ひっくるめて大好きだったし、全部ひっくるめて完璧な人でした。本当に本当に好きでした。櫻井担であることが誇りで、幸せでした。櫻井くんには感謝しかありません。

 

なんだかもう好きじゃないみたいな表現になってしまいましたが櫻井くんのことは今でもめちゃくちゃ大好きです。世界で1番素敵な人だと思っています。彼を超える完璧な人にはもう出会えないと思います。じゃあなんで担当やめたの?って自分に問うたとき天からピッタリの言葉が舞い降りてきたんですよね。

 

ああ、これって『殿堂入り』ってやつかなって。

 

 

 

以上でこのブログを終わらせていただきます。ありがとうございました。